手づくりQ&A

できあがったら?

Q.「カスピ海ヨーグルト」のできあがりは、どのようにしたら分かるのですか?
A.容器を静かに傾けてヨーグルトの固まり具合をチェックしてください。強く振ったり逆さまにすることは避けてください。固まりかけのヨーグルトに強い衝撃や振動を加えると固まりませんのでご注意ください。
Q.失敗することがありますか?失敗したらどうなりますか?
A.粉末菌種を使って容器や手を清潔にし、適度な温度を保てば失敗することはありません。しかし、次のような場合は、雑菌が混入している恐れがあります。食べずに処分してください。また、種ヨーグルトとしても使用しないでください。
  • ◇味がおかしい(苦い、ピリピリするなど)
  • ◇臭いがおかしい
  • ◇色がおかしい(ピンク、茶など)
  • ◇水分が分離し細かい泡のような穴があいた
なお、次のような場合は、失敗ではありませんのでご安心ください。
  • ◇ 表面に水のような上澄みが浮いた
    → これは、ホエー(乳清)という、「カスピ海ヨーグルト」の水分が浮いてきたものです。
  • ◇ 表面だけが黄色っぽく、中は白い
    → 黄色っぽいのはアセトバクター菌の働きによるものです。
Q.できあがった「カスピ海ヨーグルト」は何日くらい持ちますか?
A.できあがってから1週間を目安にお召しあがりください。植え継ぐ場合は、消毒した清潔な容器で保存し、1週間を目安に次の種としてご使用ください。
Q.できあがった「カスピ海ヨーグルト」を冷凍することができますか?解凍方法は?
A.種ヨーグルトとして、冷凍保存で1ヶ月程度使用できます。解凍すると液が分離するので、食べるのには適しません。
種ヨーグルトとしてお使いになる場合は、室温や冷蔵庫で解凍させてから牛乳を加えてください。解凍すると液が分離しますが、分離した液も一緒にお使いください。解凍に電子レンジは使わないでください。一度解凍した「カスピ海ヨーグルト」を再冷凍すると菌が弱まりますので、種ヨーグルトとしては使えません。
  • Twitter ツイートボタン
  • Facebook「いいね!」ボタン
  • はてなブックマークボタン
  • mixi イイネ!ボタン
  • Pinterest ピンボタン